カテゴリ:新東京タワー( 2 )

北十間川の工事

f0014187_1730737.jpg


さてチェスの大好きな散歩でーす。
「チェスちゃん、おそと行こうか!」がお散歩の合図。

普段だったらこれぐらいの寒さヘッチャラ~
なんですが、お腹を冷やしちゃいけないと思って(まだ気が早いでしょうか?)
4年ぶりぐらいに1着しか持っていないお洋服を用意。

チェスの箪笥(ただの箱)を開けるとチェスは一目散に避難。
どうやっても出てこなくなりました。

そう言う訳でよしりんに頂いた必殺おやつで・・・。
f0014187_1741372.jpg


チェスはやっぱりおやつには降参なのだ。

十間川の工事
by chessmama | 2010-01-14 17:30 | 新東京タワー | Comments(0)

いよいよ撤去

f0014187_21184835.jpg

金物屋さんがいよいよ取り壊されるようです。
金物屋さんから左側の全てのお店がなくなるようです。

f0014187_2129273.jpg

相変わらずチェスはカメラを無視です。

最近はテレビでも新東京スカイツリーの紹介が頻繁にされているようですね。
先日マスコミ関係者に塔体内部が初公開されていましたが、この先雲の上での作業になる為、
寒さとの戦いと話されていました。
プロジェクト当初は610mだったそうですが、世界各国でそれを上回る物や計画がある為、
第2 展望台上のアンテナ等を取付るゲイン塔部分を長くして世界一の634mとなったようです。
なんか笑っちゃいますけどね。
みなさん世界一になるタワーの高さは「武蔵」と覚えて下さい。
開発コンセプトを抜粋します。
開発コンセプト「地域性や日本文化」
634(むさし)は、地域性や日本文化を想起させるものと言えます。武蔵とは旧国名の一つで、
東京、埼玉、神奈川の一部を含む大規模な地域を指します。東京スカイツリーが立つエリアは、歴史
をひも解くとかつては武蔵の国でした。タワーからは武蔵の国を望むことができ、展望台に登ると目
の前には、いにしえの風景がよみがえり、江戸の東、東京の東という歴史性や地域性に思いを馳せて
いただけることと思います。


f0014187_22101931.jpg

現在の高さ235m
by chessmama | 2009-12-17 22:16 | 新東京タワー | Comments(0)